転職エージェントが匿名相談に答える vol.①

転職動画
スポンサーリンク

最近私のYouTube動画で、ネット情報の転職にまつわる匿名相談にひたすら答える動画を公開しておりまして、これが結構各方面から好評を頂いております。ありがとうございます。

転職エージェントが匿名相談に答える① 【音声配信】
Chivaさんの転職MANSHOW

動画は音声配信でラジオ形式でだらだらと私がずっと話しており、時間が結構長いです。
BGM用として設計してるからなのですが、折角ですので本ブログではこの動画で話してる回答についていくつかピックアップして文章化していきたいと思います。

世の中の転職者がどんな事で悩まれてるのか、またその回答について是非参考にしていただければ幸いです!

スポンサーリンク

質問①:面接での隠れた意図とはどんな事?

面接で面接官は何を意図して質問をされるのでしょうか。これは主に2つに分類されるかと思います。

  • 会社への志望度
  • 業務の再現性

ざっくり言うとこの2つに分類されるかと思います。

会社への志望度

どんなに優秀な方でも、スキルが高い方でも、志望度が低いのであれば内定は出ません。と言うか出せません。断る確率が高いのに社内稟議を通して通知書作って、は流石に手間ですものね。

ということは逆に、やや経験が足りなくても志望度が高い人がいれば、その人に内定を出す可能性もあるということです!

ですので、面接官にとってこの志望度は必ずチェックしたい部分なんですね。

業務の再現性

業務の再現性とはつまり、他の環境(会社)でも一定以上のパフォーマンスを出せるかどうか、ということですね。

折角採用しても現場で活躍していただけなかったら、全て台無しです。これは当たり前の話に聞こえますが、意識できていない方は以外に多いのです。

他に面接で見てる意図はないのか

勿論面接官によって他の意図はあるかもしれません。

しかしそれは【人による】という時点でもう予測は不可能になりますよね。

ですので多くの採用者が共通的に面接でみたい要素を考える他、無いという事になります。

面接官が面接でみたいのは何かを考える際に、一番大事なことはそもそも何故人が欲しいのか】を考えてみる、という事かと思います。

さて、皆さんは何故企業は人を採用するのかを考えた事はありますでしょうか。

正解はズバリ、

人を採用したら会社にとってメリットがあるからです!

これに尽きます。メリットがないのに採用する筈がありません。

では、何があったら会社にとってメリットになるのでしょうか。ざっくりと挙げてみましょう。

  • 売り上げを作ってくれるから
  • 業務を効率化してくれるから
  • 上記を満たす人材が長期で辞めないから

こんなところでしょうか。

上記2つは仕事に関するもの、3つ目は在籍期間です。在籍期間はその人にモチベーションや志望度に比例するものだと思われます。

よって、面接官は面接で【業務の再現性】と【志望度】を見てる!ということになるのですね。

ここを確かめる為に面接官は様々な質問をしてくる、という事になります。

ですので一問一答形式で対策をとってもあまり効果が無さそうなことはご理解いただけるかと思います。

質問②:すぐに転職をしなければならない状況ならどうしますか?

今すぐに転職活動をしなければならない、そんな時どうしたら良いのかという質問ですね。

初めての転職活動の場合、まず何から始めたら良いのか分からない!という声はよく聞きます。焦らずに冷静に考えてみましょう。

転職活動に必要なものってなんだろう

まずはシンプルに応募に必要になるものを考えてみましょう。これは誰にでもわかりますね。

  • 履歴書
  • 職務経歴書

この2点です。

転職活動を進める上でこれは絶対に必要ですし、最初に用意をしなければなりません。どの会社に行くのか、何をしたいのか、より前に必要なものです。

履歴書や職務経歴書をより良くするものに必要なもの

それはズバリ自身のキャリアの棚卸しです!

自分は現職・前職でどういう仕事をしてきたのか、どんな成果を出せたのか、またそれは何故できたのか、これをまとめる必要があります。

よってすぐに転職活動を始める時に、まずするべき事はキャリアの棚卸しということになりますね!

多くの方が未来軸のことばかり考えてしまうのですが、まずは何でも足元です。

今自分がどこに居るのかが分からなければ、旅行の計画だって立てられないのですから。

質問③:入社日確定後に転職活動は可能なのか

すでに内定が決まっており、入社日が決まっている状況での転職活動という事ですね。

私はあまりお勧めしませんが、法律的に絶対NGという事ではありません。転職活動は個人に裁量がありますので。

ただ内定先企業にかなり迷惑をかけることになりますし、社会人としての常識を疑われることになります。

もしこれが人材紹介会社を経由して決まった内定ならば、さらに被害は拡大しますし、紹介会社はもう貴方へのサービス提供は出来ないでしょう。勿論履歴も残ります。

トータル的に損だと思われますので、そうならないよう納得感のある転職活動をしていただきたいですね。

質問④:転職エージェントを好きになったけど、どうしたら良い?

この質問には正直驚きましたが、ありえなくはない事ですよね。恋愛は自由なのですから。

絶対に叶わぬ恋ではないと思いますが、基本人材紹介会社ではお客様とプライベートな関係を持つことは制限している筈です。もし担当者がキャリアコンサルタントの国家資格保持者でしたら、協会の倫理規定で相談者とのプライベートな接触は禁止されてはおります。

非常に回答が難しいですが、まずは担当者との距離を縮める為にも、転職活動を頑張りましょう。

質問⑤:30代以降の転職で過去のフリーターやニート期間は採用に響きますか?

長い人生ですから、20代にだって様々な事があったって不思議ではありません。

私自身20代は色々ありました。そもそも私は高卒ですし、まともに就職したのは26歳の時です。詳しくはこちらに自己紹介記事があるので興味がある方は読んでみてください。

そんな私でも今はこうして大手人材紹介会社で、転職エージェントを生業にさせていただいていおります。

結論、キャリアにおける様々な出来事は必ずしもマイナスにはならない!

と言う事ですね。

とは言え過去のフリーター歴やニート期間が、選考においてマイナスにならないのかというと、そうではありません。

要は伝え方、アピール次第だということです。

伝え方で人の印象値は変えられる

初頭効果と親近効果という言葉をご存知でしょうか。

簡単に要約しますと、最初か最後に何を言うかで、人の印象値は変えられるというお話です。詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

結果同じニート期間だったとしても、なるべく相手に良い印象を与えられるように、話の最初か最後に言葉を付け足せば良いのです。

私としましては両方の作用を活用しても良いと思います。

つまり、プラス→マイナス(ニート期間)→プラスのように、頭とお尻に前向きな要素を付け加えるということですす。

例えばですが、

大学生の時には●●のような人材に将来はなりたいと思っておりました。しかし実際の就職活動では内定をとることが目的となってしまい、成りたい人物像の実現についてあまり吟味が出来ず、結果模索する道を当時は選びました。卒業後から●●(期間)まで社会人としての経験は積めませんでしたが、●●に取り組み自分の方向性を模索する時間に当てられることが出来ました。その結果・・・・・(面接を受ける企業の志望動機に繋がる話に持っていく)

こんな感じに話を構築できると、聞き手としては【ただ何も考えずニートをしていたわけではない】と、そう感じられるかと思います。

実際は何も考えていなかったし、何もしていなかったら?

正直ただボーっとしていたなんてことも普通にあるでしょう。人生様々ですから。

ただここで認識いただきたいのは、

面接は真実を伝える場ではなく、自分をプレゼンする場である

ということです。

例えば、誰かに『好きな食べ物は?』と聞かれたとしましょう。

そこで貴方が『くさや、です』と答えたら場の雰囲気はどうなるでしょう。

当然『えっ?』となるでしょう。

貴方が本気でくさやを好きだったとしても、質問者(一般的な意見)にとって、くさやは日常的ではありません。当然驚きますし、少数派の意見ですからもしかしたら貴方を変わり者と思うかもしれません。

で、あれば大体皆んなが挙げるような好きなものを伝えるべきですし、

もし自分がくさやが好きなことを、ちゃんと相手に理解されたいのでしたら、

印象値がよくなるようにお話しなければなりません。

ここで先ほど説明した初頭効果と親近効果を使ってみましょう。

あまり一般的な食べ物ではないかもしれませんが、私の故郷の名物ということもあり、私はくさやが一番食べ物の中で好きなのです。ちょっと臭いは独特ですが、味は濃厚で食べ応えがあり、なにより私にとってその食べ物は故郷を思い出させてくれる食材なのです。

こうすることで、大分印象が変わりますね。


例えのセンスは置いといて、(汗)

工夫を凝らすことで一見マイナスに思えることもプラスにとっていただけることは理解いただけましたでしょうか。

自分でマイナスに思ってることがあるのでしたら、相手にプラスに思ってもらえるストーリーを用意すれば良いだけなのです!

過去を活かすも殺すも全て自分の解釈次第、そして伝え方次第、という事になります!

今回は以上となります。ネット上では様々な転職にまつわる質問が飛び交ってます。今後も現役転職エージェントの知見から皆様の質問に丁寧に答えていけたらと思います。

少しでも皆さまのお役に立てましたら幸いです!よろしければ動画も是非BGM代わりに聞いてみてください。

人生に彩りを。
Chiva.

コメント

タイトルとURLをコピーしました