ぶっちゃけ転職ってどうなの?【動画で解説】

転職動画
スポンサーリンク

本ブログで発信してるキャリアや転職についての情報を、YouTubeでも発信しております。形式としてはラジオ風で音声のみでの発信となりますので、通勤時や寝る前のBGMなど、片手間でサクッと聞いていただけるかと思います。!

ぶっちゃけ転職ってどうなの?【ラジオ】

如何だったでしょうか。

これから転職を検討してる方のお力になれましたら幸いです!

スポンサーリンク

おさらい! -この動画でお話している事-

それではこの動画でお話してる事をまとめていきましょう。因みにですが、本ブログでもこの記事で詳しく解説をしております。

転職は引っ越しみたいなもの

転職理由のTOP2は下記となります。

  • 年収への不満
  • 人間関係の悪化

これを解決する為に大多数の方は転職活動をされるわけです。

そしてこの2つは会社の評価制度や所属してる人達の傾向などにより、ある程度型というのが決まっているのです。

だからシンプルに場所を変えるって話ですね。

イジメられてる子供を救うには、今いる環境を変えてあげれば良いのです。圧倒的に自分が不利になってる空間に適応などする必要はありません。変えれば良いだけなのです。

人間は環境の生き物ですからね。環境が全てと言っても過言ではないでしょう。

転職をとてもハードルの高いものだと思ってる方が結構多いのですが、簡単に言ってしまえば引っ越しのようなものなのです。


寧ろ昔みたく、一つの会社で生涯働き通すという考え方は、今後益々マイノリティになっていく事でしょう。

転職は自分を映す鏡

上記で転職は引っ越しのようなものだと言いました。
不満があるのなら、場所を変えれば良い、と。

ただその望むものは、自分がどれだけ会社に貢献できるかで決まってきます。

つまり転職活動をしたからって、必ず自分の理想を叶えられるわけではないのです。

  • 今自分の市場価値はどのくらいのものなのか
  • 現職に対して不満を持つのは妥当なのかどうか
  • 今の自分にどれくらいの裁量を任せてもらえるのか

これは現職に勤めてるだけでは正しく把握するのは難しいでしょう。

全く違う環境、価値観の中に自分を置く事で見えてくるものです。

転職活動はまさに社会人としての自分を映す鏡と言えるでしょう。

社会人経験がなくても正社員にはなれるよ!

社会人経験がなくても、就職は可能です。

これは紛れもない事実です。

多くの方が勝手に誤解して、諦めてしまってるだけなのです。

ただ、未経験で就職できる職種は限られているだけです。

そこで、【やりたい・やりたくない】が出てきてしまうと少し話がこじれます。

 

やりたい事を職業に出来たら、非常に素晴らしい事だと思いますし、可能な限りその未来の実現に向けて努力や工夫をするべきだと思います。

そして、やりたい事を職業とするには、相応のスキルや環境(知名度)が絶対に必要となりますね。

これには一定時間がかかりますです。(例外はありますが)

その時間を担保する為にも、別に労働が必要となるケースは多数あることでしょう。

なのでまず私たちは【やりたい事】で職を探すのではなく、【やれる事】で職を探すべきなのです。

この考え方を正しく認識出来ていれば、必ず貴方は就職する事が可能となるでしょう。

人生は選択と決断の連続です。

豊かになるのも、貧しくなるのも、全て自分の意思決定と行動次第です。

貴方にとってより良いキャリアを構築する為にも、転職は非常に良い活動になるでしょう!

以上、動画内容のおさらいでした。
最後まで読んで頂きありがとうございました。また次の記事で!

人生に彩りを。
Chiva.

コメント

タイトルとURLをコピーしました